Tutti Quintella

Tutti Quintella

Director

ディレクター

Women Who Code Tokyo

Women Who Code Tokyo

Tutti is an Engineering Manager at Mercari Inc. and Director of Women Who Code Tokyo. Originally from São Paulo (Brazil), Tutti has worked as a software engineer since 2011 in 3 different countries and companies of various sizes. She’s passionate about education and technology, and engaged in increasing diversity and reducing the gender gap in the technology industry.

Tuttiはメルカリのエンジニアリングマネージャー、そしてWomen Who Code Tokyoのディレクターです。 サンパウロ(ブラジル)出身のTuttiは、2011年から3か国で様々な規模の企業においてソフトウェアエンジニアとして働いてきました。教育と技術に情熱を傾けており、テクノロジー市場において多様性を高め、性差を減らすことに取り組んでいます。

How much do you actually know about underrepresentation?

実際のところ、あなたは過小評価についてどれだけ知っていますか。

Talk description トーク概要

Most people already know that the tech industry looks incredibly homogeneous and lacks diversity in every layer of it. But the contrib/uting factors and the consequences of this picture are so hard to measure that it’s still rare to have an honest discussion about the importance of diversity and reach an agreement on what can be done about it or if anything should be done at all. This talk brings a complete overview and tons of data on underrepresented groups in tech, the causes of underrepresentation, why the lack of diversity is a problem in the first place, the impact on your business and how important we, as leaders, are to improve this picture. The numbers are mostly focused on (the lack of) women in the tech industry, but many examples apply to other underrepresented groups and even other industries.

技術業界は信じられないほど同質であり、あらゆる層で多様性に欠けていることを大部分の人は既に分かっている。しかし、この状況に寄与している要素とその結果については、測ることが非常に難しく、多様性の重要性について正直に話し合い、それに対して何ができるのか、あるいは何かやるべきことがあるのかどうかについても意見の一致を見ることは未だ稀です。ここでは、完全な概要を提示し、技術分野で過小評価されているグループについての多くのデータ、過小評価の原因、そもそもなぜ多様性が欠けていることが問題なのか、事業への影響と現状を改善するのに私たちがリーダーとしてどれだけ重要であるかについて、お話します。数字は、技術業界での女性(の不足)に大部分重点が置かれていますが、多くの事例は他の過小評価されているグループや他の業界にさえあてはまるものです。