Mx. Kas Perch

Mx. Kas Perch

Developer Advocate

デベロッパーアドボケイト

Cloudflare

Cloudflare

Kas (they/them/their) is a developer 🥑 for CloudFlare. They’re also an author of two books about JS Robotics and a Twitch Affiliate streamer for code and hardware. They like serverless and all the discussions it brings, and playing with their 2 cats.

カス(They/Them/Their)は、CloudFlareのデベロッパーです。彼らはJS ロボティクスについての2冊の本の著者であり、コードとハードウェアのためのツィッチ・アフィリエイト・ストリーマーです。彼らは、サーバーレスとそれがもたらす全ての議論を好み、また2匹の猫と遊ぶのが好きです。

Approaching DevRel as an Educator: Creating Content that Invites Your Users to Learn

DevRelに教育者としてアプローチする

Talk description トーク概要

We need to think of DevRel as an educational pursuit, as well as technical. When we create content, we need to think about a learning path that invites users in by assuring them that not only are they capable of learning how to use our services, but engage their curiosity so they’ll take that first step.

This talk will cover the ways thinking about your entire approach to DevRel from an education standpoint will enhance your users’ experience and create a stronger rapport between you and your most vocal advocates.

DevRelは、技術的なものだけではなく教育的な探求であると考える必要があります。コンテンツを制作する時、ユーザーが私たちのサービスの使い方を学ぶことができるだけでなく、彼らが最初の一歩を踏み出すせるように彼らの好奇心をとらえて、ユーザーを誘い出す学習の道筋について考える必要があります。

この話では、ユーザーのエクスペリエンスを強化し、あなたとあなたの最も熱心なアドボケイトとの間により強い調和した関係を生み出す教育的見地から、あなたのDevRelへのアプローチ全体について考える方法を取り上げます。